トピーク 永遠の定番 エアーブースター てなグッズや X レースポッド

トピーク エアーブースター レースポッド X

3192円 トピーク エアーブースター レースポッド X スポーツ&アウトドア 自転車 メンテナンス用品 X,レースポッド,bodyelectricblog.com,/mesmeromaniac772005.html,スポーツ&アウトドア , 自転車 , メンテナンス用品,エアーブースター,トピーク,3192円 トピーク エアーブースター てなグッズや X レースポッド X,レースポッド,bodyelectricblog.com,/mesmeromaniac772005.html,スポーツ&アウトドア , 自転車 , メンテナンス用品,エアーブースター,トピーク,3192円 トピーク エアーブースター てなグッズや X レースポッド 3192円 トピーク エアーブースター レースポッド X スポーツ&アウトドア 自転車 メンテナンス用品

3192円

トピーク エアーブースター レースポッド X





トピーク エアーブースター レースポッド X

インフレータ本体とボンベ2本とタイヤレバーを任意の場所に固定できるアイテムです。写真のとおりプッシュ式のインフレータがボンベにネジ込まれていますが、キャップ用のネジなのでボンベは開栓されません。しかし走行中にネジが緩んでくることがあったので、インフレータはこのように装着するのではなくサドルバッグに放り込んだ方が良いと思います。エアロポスト対応のゴム板がついているので、コルナゴやジャイアントのエアロタイプのポストにジャストフィットします。走行中の振動でずり落ちることもありません(丸パイプでも問題はないと思うのですが、エアロポストの車体にしか装着していないので断言することはできません)。付属のタイヤレバーは厚みのあるプラスティックタイプであまり好きなものではありませんでした。タイヤレバーはすり減ってささくれ立ってくるので消耗品だと思っているので、替えの調達に困るこのレバーは使わずに取り外しています。取り外してもベルトの長さには余裕があるので、グイと締めこめばボンベが動いてしまうということはありませんでした。タイヤレバーの代わりにチューブを挟もうと思うと、チューブの畳み方を薄くなるようにすれば…という感じです。しかしチューブを挟むと締め付けが甘くなるのでボンベが抜け落ちるかもしれません。ボンベを2本も装着するのですから重量がやっぱり気になるとか細かいことをいうと不満もあるのですが、サドルバッグやツール缶を圧迫することなく追加のボンベを持てるのは友人とのツーリングの際にも気持ちに余裕ができますし、ツーリングならさほど重量は重要ではないしと思えば、購入してよかったと思います。脱着が容易なので、必要なときに増設するという感じですね。 続きを読む